Q1「自動施錠」って、締め出されたりしないかしら?
サムターンで解錠した場合、自動施錠機能は働かないので締め出される心配はありません。
Q2専用リモコンを紛失したらどうすればいいの?
エントリーシステムなら、紛失しても再登録することにより、なくしたリモコンを簡単に無効化することができるので、もしもの時安心です。従来のカギのようにシリンダーごと交換する必要はありません。
シリンダー交換不要
Q3電気錠って開けたのか閉めたのかがよくわからないんじゃないの?
専用リモコンの情報を読み込む、受信部分(ドア本体側)のLEDランプと音が施解錠状態をお知らせします。施錠されたときは緑色のランプ(ピッ)、解錠されたときは赤色のランプ(ピッピッ)が点灯します。
ピッとお知らせ
Q4自分で電池交換はできるの?
可能です。本体には市販されている単三形(R6)アルカリ電池8本を、専用リモコンにはリチウム電池CR2032を1つご使用ください。
Q5ある日突然電池が切れた!なんてことにならないの?
専用リモコンと受信部分(ドア本体側)の電池は、1日10回使用したとしても約1年もちます。専用リモコンは、解錠の作動距離が短くなってきたり、リモコンのランプが暗くなってきたら電池交換の時期。受信部分(ドア本体側)は、電池が切れそうになると施解錠時に警告音が5回鳴り、交換時期を前もって知らせてくれるので安心です。
Q6二世帯住宅で利用したいのですが…
1つの専用リモコンで2つのドアを開け閉めできるので、二世帯住宅の施解錠も簡単。たくさんのカギを管理する手間と不安を解消します。
Q7ドア近くにリモコンを保管すると、誰でも入れる状態になって危険?
専用リモコンは、必要に応じて電源を切ることもできます。その都度、電源を切ってお使いください。
Q8子どもに持たせても大丈夫?
簡易タッチキーシステムは指1本で解錠できるので、小さなお子さまでも開け閉めが簡単です。ランドセルの中などにリモコンを入れっぱなしにできるので、頻繁にカギを出し入れする必要もなく、紛失などのトラブルも防げます。